So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
-| 2010年01月 |2010年02月 ブログトップ
- | 次の10件

“チョンマゲ浪人”の松浪氏「アフガン問題はおれしかできない」(産経新聞)

【松浪健四郎が語る】(2)

 昨夏衆院選に落選した自民党前衆院議員の中から夏の参院選へのくら替えを目指す動きがある。かつては大学教授やタレント活動で知られていた松浪健四郎前衆院議員(63)もその1人だ。くら替えを検討する理由と、国会議員の魅力を聞いた。さらには、ライフワークとしているアフガニスタン問題や、国政進出のきっかけが鳩山由紀夫首相だったこと、「元側近」から見た民主党の小沢一郎幹事長についても語ってもらった。

  ■松浪健四郎が語る(1)「(バッジがないと)活動しづらい」

 ――参院選では何を訴えるか

 「どうしたらデフレ社会から脱却できるのか。あとは国も元気がないし、国民の元気も取り戻そうと。今のままでは、国民は夢を持てないのではないかと思いますね。あとは世界が平和であるように、そのために働きたいですね」

 ――議員の前から大学教授の肩書などでメディアによく出ていた。議員でなくても活動はできるのではないか

 「政治に対する情熱と執念、それとアフガンを中心とする中東との外交をもっともっとやらしてもらいたい。この思いがあるし、おれしかできないという自負もあるのだ」

 ――議員に戻れば中東問題に取り組みたいと

 「対米政策も絡んでくるが、アフガン問題の第一の解決策は、米国が大人になってイランと国交を回復することなんですよ。それを米国はやろうとしないから。で、パキスタンだけではタリバンやアルカーイダの掃討作戦は成功しない。アフガンとイランの国境線がどれだけ長いか。そして、そこに峻険(しゅんけん)な山岳が横たわっている。イランの方にも本気でやってもらわないと、彼らを温存させることになるという現実を米国はもっと理解しないといけないですね」

 「米国はイスラエルの顔だけを見ていて、イランの核だけにこだわっている、そしてイラン外交をやっているのではないかと。アフガンの米兵の命がかかっているわけだから、真剣に考えるべきだと思います」

 ――鳩山政権の中東政策は

 「むちゃくちゃですよ。それと、国民がよく黙っているなというふうに思っていますね。というのは、5年間で5000億円を拠出するというのは1年間で900億円は出すことになる。今までは年間230億だった。それでいて効果があるのか、金はどこに行くのか、ものすごく不透明ですね。だから、これだけ『透明性』をうたってきた政権が、外交になるとこれだけ不透明な形で政治をやろうとしている、お金を使おうとしている、そういうことに国民が怒りを覚えないのは不思議ですよね。これを訴えるインパクトが今の野党にないのは残念です」

 ――自民党も部会などでいろいろと取り組んでいるが

 「もっと、目を外に向けないといけないのに、内にばかり行っている。党の改革もいいが、政党は政策だ。やはり、思い切っていろんな政策、国民に共感を得るような政策を打ち出してくれないと、このままではなかなかうまくいかない気がするね」

 ――アフガンでは、カルザイ大統領の人気が落ちているし、国内治安も悪化している。日本として取り組むべきことは

 「民主的手続きを経て大統領に再任されたという形なので、支援するにしても小切手外交だけではなく、どういう風にすれば日本人がいろんなことができるのか本気で考えないといけない。しかし悲しいかな、治安が悪いから、文民支援とはいえ日本人を派遣するのは難しいですね」

 「だから、一番よかったのは、なんやかんや言われてもインド洋での補給支援をすることだよ。法律を継続して海賊対策とうまく絡ませるとか方法はあったと思うんだ。北朝鮮の武器輸出問題が発覚したが、こういうのは海で摘発するんだ。補給活動に抑止効果があったからだ。北朝鮮の動きを封じ込む、シリアやイランの動きをどう見るかというような広い視野に立った補給支援という視点が民主党には欠落してましたね。ただ給油の回数が減ったから要らないんだということ、そしてこの法律の延長に反対してきたから止める、というようなメンツにこだわるようなところは残念ですね」

 ――小沢一郎民主党幹事長はISAF(国際治安支援部隊)への参加を表明したことがあった

 「口だけだ。小沢さんは自衛隊から離れた形でひとつのものを組織して派遣するという思いか知らないが、ISAFに自衛隊を送ることは非現実的ですね。野党にいたときの気楽さで言ったのだと思いますよ」

【関連記事】
自民の苦悩…参院は衆院の“落ち穂拾い”なのか?
ブログ市長にモノ申す! 総理母からの“子ども手当”も…参院選は「自、民の負け比べ選挙」
鶴保議員が参院選正式出馬表明 「自民の自信取り戻す戦い」
「民主はミクロの決死隊」自民・与謝野氏 政権の経済政策を批判
“小泉チルドレン”小野次郎氏が離党表明

海外任務の能力向上=インド洋給油終結で統幕長(時事通信)
<雑記帳>戦艦「三笠」に魅せられ そっくり模型作製 金沢(毎日新聞)
小沢氏側を強制捜査 聴取応じず、虚偽説明… 狙いは「裏献金」解明(産経新聞)
「ガス検査です」独居女性宅上がり込み窃盗 警視庁が容疑の男を逮捕(産経新聞)
事情聴取「渦中」も…やっぱり選挙 小沢氏、都議補選の協力要請(産経新聞)

ターミナルレーダーに障害=発着便に影響−羽田空港(時事通信)

 国土交通省は14日、羽田空港のターミナルレーダー情報処理システムに障害があり、発着便に影響が出ていると発表した。 

l2r42v8eのブログ
バリバリ保育士でがんばるぞ
とある美容師のブログ
とある薬剤師のブログ
McKinnonのブログ

論文無断引用の国立研究所長「盗用ではない」(読売新聞)

 国立社会保障・人口問題研究所の京極高宣所長が、自身の著作集に収録した論文に他人の論文を無断引用した問題で、京極氏は7日、厚生労働省で記者会見し、「結果的に無断引用になったが、自分の視点で書き直しており、盗用ではない」と説明した。

 京極氏は1980年代後半、著作集の出版に先立ち、旧厚生省の外郭団体の広報誌に問題の論文を掲載したが、会見では「当時は報告書が未公開だったので、あえて引用元を明示しなくてもいいと上司に言われた」と説明。元の論文を執筆した国会図書館の元調査員に対しては、「上司を通じて了解してもらっていると思ったので、引用した事は伝えなかった」と話した。

 その後、2003年頃に著作集の第6巻にこの論文を収録したことについては、「この時点で報告書は公開されていたので、(引用元を)参考文献として明示すべきだった」と改めて釈明し、「担当の出版社も私も多忙で気づかなかった。大変申し訳ない」と話した。

田舎で働くカウンセラーの日記
あきおのブログ
現金化
クレジットカード現金化 還元率
ネイルサロン

小沢氏らの招致に応ぜず=民主の山岡国対委員長(時事通信)

 民主党の山岡賢次国対委員長は9日、鳥取市内で開かれた同党参院議員の会合であいさつし、政治資金問題をめぐり自民党が鳩山由紀夫首相の実母や小沢一郎民主党幹事長らの国会招致を求めていることについて、「こんなことをしても国民生活はいっこうに良くならない。参考人招致などというワイドショー劇場には一切応じないつもりだ」と述べ、拒否する考えを明らかにした。 

【関連ニュース】
「小沢独裁」は作られた虚像〜民主・輿石参院会長〜
民主党と財務省の「一体化度」を検証する
「普天間」「習近平」「献金」で囁かれる「鳩山政権短命説」
厚労省に葬られた民主党マニフェスト
辛くも「決裂」を免れた日米関係の行方

バリバリベビーシッターでがんばるぞ
音神
無料ホームページ
ショッピング枠現金化
2ショットチャット

1月中旬にも日米外相会談 「最終調整中」と藪中次官(産経新聞)

 【ワシントン=佐々木類】訪米中の藪中三十二外務事務次官は5日、岡田克也外相の訪米について「最終調整中だ」と語った。1月中旬にも日米外相会談が開かれる見通しだ。

 国務省でスタインバーグ国務副長官と会談後、記者団に語った。

 藪中氏はスタインバーグ国務副長官との会談で、日米同盟関係が東アジアの平和と安定にとって重要との認識で一致した。そのうえで、鳩山由紀夫首相が5月まで結論を先送りしている沖縄県の普天間飛行場(宜野湾市)の移設問題について、政府と社民、国民新両党が協議する場を立ち上げたことを説明した。藪中氏によると、米側は「(説明を)聞いていた」という。

 藪中氏は4日、フロノイ国防次官とも会談し、こうした日本政府の立場を伝えた。

【関連記事】
1月の外相訪米「協議中」 米国務省、普天間問題で
鳩山政権100日、各国メディアは厳しい採点
首相 普天間移設先「来年5月」と明言 岡田外相、クリントン氏に伝達 
クリントン長官、駐米大使を異例の呼び出し 普天間問題で米国の立場は不変 
民主内で強まる「日米中正三角形論」山岡氏、上海のシンポで展開

ゆうじのブログ
大歩危小歩危
債務整理無料相談
クレジットカード現金化 比較
携帯ホームページ

<仙谷国家戦略相>特別会計も事業仕分け 4月にも着手(毎日新聞)

 仙谷由人国家戦略・行政刷新担当相は9日、地元の徳島市で講演し、「公益法人や独立行政法人だけでなく、特別会計にも何か怪しげな雰囲気があるという世論の声がある。4月からでも仕分けによってメスを入れていく」と述べ、特別会計の事業を対象に「事業仕分け」を行い抜本的に見直す考えを示した。

 公務員制度改革に関して仙谷氏は「労働基本権を拡大した場合の労使交渉の責任者には、新設する内閣人事局担当の政治家になってもらう」と説明。「(各省の)副大臣に労務担当を任せ、官房長が補佐役を務めれば、今の事務次官を廃止しても十二分に成り立つ」と述べた。【井上卓也】

【関連ニュース】
天下り法人:新制度移行審査を停止 蓄財「持ち逃げ」防ぐ
平野官房長官:「事務次官廃止」に慎重姿勢
社保庁:分限免職525人 うち401人退職金割増を希望
公務員改革:天下り監視に新組織…人材センター廃止
仙谷担当相:公務員改革本部を一新

ときおのブログ
Woodhallのブログ
出会いランキング
現金化
ショッピング枠現金化

山崎拓氏ら参院比例選で公認せず…自民(読売新聞)

 自民党の谷垣総裁は7日、今年夏の参院比例選に出馬を求めている山崎拓・前副総裁(73)と保岡興治・元法相(70)を公認しない意向を固めた。

 来週中にも正式に決定する見通しだ。党が定めた定年制を守ることで、党の若返りを印象づけるとともに、中堅・若手を中心に両氏の公認に否定的な意見が党内に強いことにも配慮したものと見られる。

 谷垣総裁は7日の記者会見で、山崎氏らの公認について「(定年制の)例外は今まで極めて限定的だ。基本は基本だ。(今月18日の)国会召集前に結論が出せるよう努める」と述べた。自民党は、参院比例選の公認候補について「原則70歳未満」を条件にしているが、総裁の判断などで例外的に公認できる規定がある。

 山崎氏は自民党から公認が得られない場合でも、参院選に出馬を目指しており、離党も辞さない構えを示している。かつて山崎派に所属していた自見庄三郎参院議員が幹事長を務める、国民新党からの出馬が取りざたされている。

 自民党では、2007年の参院選岡山選挙区で落選した片山虎之助・元総務相(74)も比例選候補として公認するよう求めており、今後検討する考えだ。

tomodai
ラブシャッフル
モバイル ホームページ
ショッピング枠現金化
即日現金化

厚労省元局長、27日初公判=証明書偽造、無罪主張へ−大阪地裁(時事通信)

 障害者割引郵便悪用に絡む厚生労働省の証明書偽造事件で、虚偽有印公文書作成罪などで起訴された同省元局長村木厚子被告(54)=官房付=について、大阪地裁(横田信之裁判長)は5日までに、初公判を27日に開くことを決めた。
 村木被告は起訴内容を全面的に否認し、無罪を主張する方針。昨年11月に保釈された後の記者会見で「偽造には一切かかわっていない」と述べていた。
 公判前整理手続きが続いており、同地裁は当面、4月28日まで計20回の公判期日を指定した。厚労省関係者の証人尋問などを行うとみられ、結審の日取りは未定。 

【関連ニュース】
〔特集〕現役キャリア官僚逮捕! 障害者割引郵便不正事件
証明書偽造「関与一切ない」=厚労省元局長、会見で無実主張
厚労省元局長を保釈=郵便割引証明書偽造
障害者割引悪用、91年から=郵便不正公判で検察指摘
広告社長ら認否を留保=障害者割引郵便悪用

今年こそ優勝
ひろゆきのブログ
クレジットカード現金化
パチンコ攻略
モバイル ホームページ

<雑記帳>ベンガルトラのユパ、寂しい年明け 宇都宮動物園(毎日新聞)

 宇都宮動物園(宇都宮市)のベンガルトラ、ユパ(雌、19歳)には寂しい年明けになった。昨年5月、長年連れ添った雄トラのアッサムが皮膚がんで死んでしまったのだ。

 毎朝起きると、アッサムがいたおりの入り口でうなり続け、ユパはすっかりやせてしまったという。飼育担当の深沢謙二さん(28)がこまめに話し掛けるなどスキンシップを重ね、今は食欲も回復しつつある。

 人間なら還暦に当たるユパ。深沢さんは「えとの今年、健康に過ごして」と見守るが、60歳はまだまだ若い。新しい恋に虎(トラ)イしてはいかが。【中村藍】

【関連ニュース】
雑記帳:寅年こそ嫁取り 大分の三つ子ベンガルトラ
雑記帳:トラと一緒に記念撮影 香川の動物園で人気
WWFジャパンとトラフィックが都内でシンポジウムを開催
釧路市動物園:「タイガ」死ぬ 障害抱えたアムールトラ
アムールトラ:えとにちなんで人気−−富士サファリパーク /静岡

日本人の気質
アントラージュ
債務整理無料相談
ショッピング枠現金化
即日現金化
- | 次の10件
-|2010年01月 |2010年02月 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。