So-net無料ブログ作成
検索選択

<教員>質向上策見直しで文科省が意見聴取へ(毎日新聞)

 文部科学省は21日、教員の質向上策を見直すため、学校関係者や保護者らから幅広く意見聴取することを明らかにした。寄せられた意見を踏まえ、8月の来年度予算の概算要求への計上や来年1月開会の通常国会での関連法案の提出を目指す。

 3月末までに、都道府県などの教育委員会や教員養成系大学などから、教員養成課程や教員免許制度の課題や提案を募集。また、4月以降、今年度スタートした教員免許更新制の効果などについて講習受講者や学校長、保護者らを対象に調査を行い、8月中に報告をまとめる。インターネットを通じ市民からも意見募集を行う。

【関連ニュース
愛知教育大:創立60周年で記念式典 「転換期」を反映

小沢氏「職務全うしたい」辞任の意向無し(読売新聞)
名護市長選 移設反対派の稲嶺氏が当確(産経新聞)
<名護市長選>移設反対派の稲嶺氏が当選確実(毎日新聞)
11年国会にも法案=教員の質向上で−鈴木文科副大臣(時事通信)
砂川市有地を神社敷地に提供、最高裁が違憲判断(読売新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。